chi tuk chisetとは

チ・トゥク・チセとは

就労継続支援B型施設、Chi Tuk Chiset(チ トゥク チセ)は、障害福祉サービスの一つである、就労継続支援B型事業所です。

アイヌ語の語感からヒントに・・・

チが「私たち」

トゥクが「(植物が)伸びる、成長する」

チセが「家、巣」という意味というところから

拾って名付けています。

 

伸び伸びと太陽に向かって植物が伸びていくような

あるがまま自由でいられる場となるよう

願って名付けられました。

「チセ」と呼んでください^^

運営主体:合同会社ノアールシーン

ノアールシーン(NowI.shyNt)は

「新しいものを創造していく力」という意味です!

宇宙語です(笑)

-------------------

代表

鮒田新世(ふなだしんよ)

北海道教育大学札幌分校、特殊教育学科、発達臨床心理学専攻。
小学校1種教員免許、養護学校1種教員免許取得(現在は特別支援学校教諭免許)。
卒業後、知的障害の養護学校で8年間教員をしていました。
その後、鍼灸専門学校で3年間学び、鍼灸師の資格を取得。

大学卒業後は、カール・ロジャーズと友田不二男の流れを汲むカウンセリングを継続して学んでいます。

スキーやマラソン、トライアスロン、登山に親しみ、その経験とカウンセリングから学んだ東洋思想への思い、そして知的障害の子供達とのコミュニケーションからの学びから、現在の道を選びました。

鍼灸に関しては、本来の東洋医学、古典を深く学ぶ研究会(日本運氣論医学会)で学ばせていただきました(感謝しています)。

--------------------

事業所番号0110102894
法人名合同会社 ノアールシーン
指定年月日平成28年5月
法人所在地札幌市中央区南8条西7丁目1782-2
法人電話番号011-311-3010
法人FAX番号011-311-3010
サービスの種類就労継続支援B型
主たる対象者身体障がい者/知的障がい者/精神障がい者
サービス提供地域中央区/北区/東区/白石区/厚別区/豊平区/清田区/南区/西区/手稲区